6歳坊の悲劇 | サンレディースブログ |短期バイト・短期派遣のサンレディース

短期・長期バイト、派遣なら
日払い・週払いもOK!サンレディース
ゴーゴーバイト.com

メニュー

サンレディースブログ

2022.02.25

6歳坊の悲劇

皆様お疲れ様です。

 

季節外れの「怖い話」です・・・。

 

 

先日、当社代表が「泣ける!」とご紹介されていた

「7番房の奇跡」

韓国の映画だそうで、感動の大作との事でした。

 

 

その日の晩、韓国好きの配偶者に「知っている?」と

聞いたら「知らん」と。

「何か泣ける映画らしいよ」

「あんた、泣かへんやん」(図星)

と、何気ない夫婦の会話で終わったのです。

 

 

 

その晩・・・

 

 

 

 

熟睡している私を起こす我が子

「なーなーなー起きて」

 

少し不安な顔をしています。

「どうした?おしっこか?」

 

 

すると我が子

「なんか、声が聞こえるの・・・」

「ウォウォ聞こえるの・・・」

 

 

時刻は深夜1:00過ぎです。

眠い目をこすりながら、耳をすますと

確かにリビングの方から

「ウォウォ」と、女性の声が聞こえます。

 

 

ついに出たか・・・

霊的なものに一切縁も興味も無かった私ですが、

ついに遭遇の日を迎えてしまいました。

 

 

恐る恐るリビングに進みます。

リビングは真っ暗ですが、薄っすらと光が漏れています。

我が子も私の足を掴みながら、後をついてきます。

 

 

そしてリビングのドアノブに手を掛け

思い切ってドアを開けました!!

 

 

 

 

そこには、真っ暗な部屋で一人ソファーに座り

テレビを見る配偶者の姿が・・・

(我が家の文化で映画を観る時は電気を消します)

 

 

「なんだよ~ こんな時間に・・・」

 

幽霊の正体が分かったところで電気を点けます。

 

 

 

「どうしたのさ~?」

 

そう声を掛けると、配偶者がゆっくりと振り向きます。

振り向いた配偶者の顔を見た私と我が子は

 

 

 

 

「ウギャーーーーーーーーーーーーー!!」

深夜に親子で悲鳴と絶叫です。

 

 

 

配偶者の顔は、涙と鼻水でメイクも顔もぐちゃぐちゃに・・・

声にならない泣き声で、まだウォウォ言っています。

(画像は自主規制とさせていただきます・・・)

 

 

そうです、何気ない夫婦の会話で話した

「7番房の奇跡」を観ていたのです。

どうやら、観だしたら止まらなくなり

丁度クライマックス辺りで号泣していたようです。

 

 

 

ある意味、幽霊より怖いものを見た親子は

そっとドアを閉め、無言でベッドに戻り、

再び眠りにつくのでした。。。

 

 

「7番房の奇跡」

ネットフリックスで3月4日まで配信中

泣ける映画のようです。

 

 

派遣でのスタッフ登録を希望される方はこちら!

管理部

管理部

管理部つぶやきページへアクセスいただきありがとうございます。
サンレディースの新着情報に加えて、本社管理部からもお知らせ情報を発信してまいります。
今後も管理部を宜しくお願い致します。

管理部

管理部

〒530-0022
大阪府大阪市北区浪花町12-24 赤坂天六ビル6F

TEL: 06-6486-5353

Map

動画でサンレディースをご紹介

大阪泉州のレゲエアーティスト「HARTY」が歌う!サンレディース公式テーマソング『太陽の女神様』

マンガでわかるサンレディースの採用動画!興味を持ったらチェック!

職種
期間
条件
雇用形態